メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

アグエロがハーフタイム中に倒れる…病院に搬送も大事には至らず

情報提供:サッカーキング

病院に搬送されていたアグエロだが、大事には至らなかったようだ [写真]=Anadolu Agency/Getty Images
 アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C/イングランド)が、国際親善試合・ナイジェリア代表戦のハーフタイム中に倒れ、病院に搬送されたようだ。アルゼンチンサッカー協会(AFA)が発表している。

 この試合に先発出場していたアグエロは、36分にチーム2得点目となるゴールをマークしていたが、後半開始から交代となっていた。AFAによると、アグエロはハーフタイム中にロッカールームで倒れ、病院に搬送されたという。同選手は検査を受けたものの、失神の症状は見られず、すでに代表チームのホテルに戻った模様だ。

 なお、アグエロが退いてからアルゼンチン代表は3失点。2-4でナイジェリア代表に敗れ、守備面での課題を露呈している。



【関連記事】
●2点先行のアルゼンチン、ナイジェリアに逆転負け…守備崩壊で4失点
●アグエロ、母国復帰の希望明かす…マンCでのプレーは19年夏まで?
●スペイン紙が最も足の速い選手10名を掲載…1位はあの選手
●“レジェンド”バティがアルゼンチン代表を訪問も…半数の選手が挨拶せず
●中国適応に苦しむラベッシ、1年間ノーゴールに非難殺到「サッカー界最大の支出」

情報提供:サッカーキング

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 五輪フィギュア 羽生「ルッツはしばらくお別れかな」 練習後の一問一答
  2. 東名事故 なぜ医師の乗用車は中央分離帯を越えたのか
  3. 探偵物語 テレビドラマとして34年ぶりに映像化 斎藤工、二階堂ふみが主演
  4. Features・平昌の主役たち Vol.15 フィギュアスケート女子フリー 宮原知子 信じてつかんだ夢舞台
  5. 地裁福山支部 過酷研修で障害 サニックスに賠償命令

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]