メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

香川の鮮やかループ弾、ブンデス公式の9月ベストゴールに選出!

情報提供:サッカーキング

アウクスブルク戦で鮮やかなループシュートを決めた香川真司 [写真]=Borussia Dortmund/Getty Images
 ドルトムントの日本代表MF香川真司が9月30日のブンデスリーガ第7節アウクスブルク戦で決めたループシュートが、ブンデスリーガ月間ベストゴールに選出された。同リーグ公式HPが伝えている。

 香川はアウクスブルク戦の23分、ペナルティーエリア右側でグラウンダーのパスを受けると、ワンタッチでシュート。鮮やかな軌道を描いて相手GKの頭上を越えたループシュートをゴールへ届け、2-1と勝ち越しに成功した。ドルトムントを勝利に導く決勝ゴールは、香川にとってブンデスリーガ通算38得点目。FW岡崎慎司(現レスター)の得点数を上回り、同リーグにおける日本人記録を更新した。

 ブンデスリーガ公式HPは、9月に生まれた得点の中から選出した10ゴールを対象に、公式FacebookとYouTubeチャンネルでユーザー投票を実施。香川のループシュートは43パーセントの票を獲得し、2位以下を大きく引き離してベストゴールに輝いた。

 首位を走るドルトムントは次節、14日にライプツィヒをホームに迎える。昨シーズンの2位クラブとの一戦で、香川の活躍に期待がかかる。



【関連記事】
スペイン紙が最も足の速い選手10名を掲載…1位はあの選手
「CL優勝したことがない」ベスト11が豪華すぎると話題に
実はバロンドールを受賞したことがない10人の偉大な選手たち
イブラやピルロ、レヴァンドフスキも…サッカー史に残る「最高のフリー移籍」
不運過ぎる? ピッチ外のアクシデントで離脱を強いられた12名の選手たち

情報提供:サッカーキング

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 外食チェーン 「串カツ田中」来月1日から食べ放題
  2. パソコン画家 エクセルで名画 群馬の77歳、初の個展も
  3. 特集ワイド 10・21 安倍首相、秋葉原演説会ルポ 政策より「敵たたき」に喝采
  4. 大リーグ イチローの去就、今週中に決定か 新体制が会議
  5. 立憲民主 「無所属と連携」議論へ 希望に小池氏排除の声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]