メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

オバマケア改変へ大統領令、規制緩和指示

米ホワイトハウスで医療保険制度規制を緩和する大統領令に署名するトランプ大統領=2017年10月12日、UPI共同

 トランプ米大統領は12日、前政権が導入した医療保険制度(オバマケア)の規制を緩和し、より安価な保険の購入が可能になるよう関係機関に指示する大統領令に署名した。トランプ氏は昨年の大統領選でオバマケア見直しを最重要公約の一つに掲げたが、議会で関連法案成立の見通しが立たず、議会を経ず大統領令で可能な範囲で制度改変に着手し、実績をアピールする狙いとみられる。

     トランプ氏は規制緩和で企業間競争を促し、掛け金を引き下げるなどして市民多数が恩恵を受けると説明したが、専門家の間では、質の低い医療保険がまん延する恐れが指摘されている。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 外食チェーン 「串カツ田中」来月1日から食べ放題
    2. パソコン画家 エクセルで名画 群馬の77歳、初の個展も
    3. 特集ワイド 10・21 安倍首相、秋葉原演説会ルポ 政策より「敵たたき」に喝采
    4. 大リーグ イチローの去就、今週中に決定か 新体制が会議
    5. 立憲民主 「無所属と連携」議論へ 希望に小池氏排除の声

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]