メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪科学賞

熊谷隆氏と原隆浩氏に

 科学技術の研究開発に貢献した関西の50歳以下の研究者に授与される「大阪科学賞」の運営委員会は14日、今年度の受賞者に京都大教授の熊谷隆氏(50)と大阪大栄誉教授の原隆浩氏(45)を選んだと発表した。

     同賞は大阪府などが創設し、今年度で35回目。熊谷氏は、複雑な図形での熱の伝わり方を数学の確率論を用いて解析し、実績を上げた。原氏は、多様なインターネット環境でのデータ管理や人工知能(AI)を用いたビッグデータ解析などの研究が評価された。

     表彰式と記念講演は11月15日、大阪市西区の大阪科学技術センターで行われる。【大久保昂】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 草なぎ剛 「新しい可能性を信じて努力したい」 “今年最も輝いた男性”に喜び
    2. 女性議員の産休 公表で批判続々 前例少なく制度整備遅れ
    3. 首相 「籠池被告は詐欺を働く人物」 法曹関係者が批判
    4. 「森友」検査院報告 解明、あとは首相「誰が得、究明を」
    5. 大相撲九州場所 白鵬自ら「物言い」 軍配変わらず初黒星

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]