メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

吉本新喜劇座長

酒井藍、さくらパンダにちゃっかりお願い「彼氏できますように」(スポニチ)

 吉本新喜劇座長の酒井藍(31)が13日、大阪・大丸梅田店内のさくらパンダ神社で、25日に開業する「よしもと西梅田劇場」の連日大入り満員御礼を祈願した。

     10月3日から同劇場で自身初の1週間公演を開催する。10日誕生日を迎えたばかりだが、座長として多忙なため、喜んでいる暇はなし。「まだまだいっぱい新喜劇をやりたい」と仕事は充実の一方、「彼氏がほしい」と公言するプライベートは進展がないそう。絵馬も奉納ではちゃっかり「あわよくば彼氏ができますように♡」と自身のプライベート充実に思いを込めた。(スポニチ)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 訃報 スピードスケートの住吉都さんが死去 ソチ五輪代表
    2. 宮部行範さん死去 48歳早過ぎる死 関係者も驚き隠せぬ
    3. 人気声優の死 異常なしがEBV感染症…難病指定訴え
    4. 大雪 乗らなきゃよかった首都高 山手トンネルで立ち往生
    5. 群馬 草津白根山が噴火 スキー場で雪崩、4人被害か

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]