メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

日馬 連日の金星配給「始まったばかり」逆転負けに切り替え(スポニチ)

大相撲秋場所4日目 ●日馬富士-北勝富士○(2017年9月13日 両国国技館)

 日馬富士が2日連続で金星を配給した。前日の琴奨菊戦は「待った」の訴えが認められず黒星。この日は北勝富士を押し込みながら、逆転負けした。悪い流れを引きずり、歴代4番目に多い37個目の金星配給。支度部屋では「始まったばかり」と切り替えた。

     3横綱不在で波乱が続く中、藤島審判長(元大関・武双山)は「いかに今まで安定した人がいたかということ」と指摘した。(スポニチ)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 草なぎ剛 「新しい可能性を信じて努力したい」 “今年最も輝いた男性”に喜び
    2. 女性議員の産休 公表で批判続々 前例少なく制度整備遅れ
    3. 首相 「籠池被告は詐欺を働く人物」 法曹関係者が批判
    4. 「森友」検査院報告 解明、あとは首相「誰が得、究明を」
    5. 大相撲九州場所 白鵬自ら「物言い」 軍配変わらず初黒星

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]