メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

朝鮮学校無償化訴訟

国側勝訴、原告の請求棄却 東京地裁

東京朝鮮高級学校訴訟の判決後、「不当判決」などと伝える原告側弁護士ら=東京都千代田区の東京地裁前で2017年9月13日午後2時14分、丸山博撮影

 朝鮮学校を高校無償化の対象に指定しなかったのは違法として、東京朝鮮中高級学校(東京都北区)の元生徒62人が国を相手に1人10万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁(田中一彦裁判長)は13日、請求を棄却した。同種訴訟は全国5地裁(支部含む)に提起され、7月に広島地裁が国側勝訴、大阪地裁が国側敗訴としていた。3件目として注目された東京地裁判決は、広島と同様、国側勝訴とした。【近松仁太郎】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 草なぎ剛 「新しい可能性を信じて努力したい」 “今年最も輝いた男性”に喜び
    2. 女性議員の産休 公表で批判続々 前例少なく制度整備遅れ
    3. 大相撲九州場所 白鵬自ら「物言い」 軍配変わらず初黒星
    4. 首相 「籠池被告は詐欺を働く人物」 法曹関係者が批判
    5. 「森友」検査院報告 解明、あとは首相「誰が得、究明を」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]