メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

白人主義集会の衝突で1人死亡

集会で衝突する白人優位主義者ら(左)と抗議する人々=ロイター、共同

 米南部バージニア州シャーロッツビルの路上で12日、白人優位主義や極端な右派思想を掲げるグループの集会があり、これに抗議する人々との間で激しい衝突が起きた。マコーリフ州知事が非常事態を宣言し集会は打ち切られたが、反対派が集まっていた付近に車が突入し、米メディアによると女性(32)が死亡、19人が負傷した。

     CNNテレビによると、車は猛スピードで群衆に突っ込んだ。直後に現場を離れたが、警察当局はオハイオ州に住む白人の男(20)が故意に突入したとみて殺人容疑で身柄を拘束した。

     昨年の大統領選以降、米社会の人種対立は悪化している。

    (共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. しくじり先生 テレ朝の人気バラエティーが今秋終了 3年の歴史に幕
    2. 窃盗容疑 元世界陸上代表を逮捕 栃木県警
    3. 夏の高校野球 中京大中京マネジャー、広陵を応援 
    4. カワウソ どこから 韓国から泳ぎ着く?ペット捨てられた?絶滅逃れ生き残り?
    5. ニホンカワウソか 長崎・対馬で撮影 野生下で38年ぶり

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]