メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

その名も「焼肉寿司」! 肉寿司のパイオニアが放つ最強の一手に「その手があったか!」とフードアナリストも脱帽(GetNavi web)

情報提供:GetNavi web

グルメにも様々なジャンルがあるなか、「肉寿司」を看板に掲げ、強烈なインパクトと圧倒的なおいしさで1ジャンルを築き上げたスパイスワークス社。そのリーディングカンパニーが、さらに一歩進んだ業態をつくり上げ、店舗を展開しているのをご存知でしょうか。その名も「焼肉寿司」です! 本稿では、2月17日に1号店としてオープンした津田沼店をレポートしていきましょう。

 

和モダンな雰囲気の空間に焼肉ロースターを設えたダイニング

津田沼はチェーンに食べ放題専門、高級系と、数多くの焼肉店が点在。そんな激戦区の駅の北側には、居酒屋をはじめ飲食店がズラリ、その一角に焼肉寿司はあります。外観は白いレンガに木目調の設えを施した、和の雰囲気を醸し出す凛とした面持ち。

20170421-a02 (14)

 

店内は明るく上品な雰囲気で、ボックス席と掘り炬燵式の座敷が用意されています。テーブルは焼肉用のロースターがセッティングされたタイプで、れっきとした焼肉屋ですね。これまでの肉寿司と異なる、大きなポイントのひとつといえるでしょう。

20170421-a02 (3)

 

着席すると「お肉書」と記された、いわゆるお品書きが。なかにはメニューとともに、焼肉寿司出店の背景や生肉に関する想いなどが熱く書かれたページもありました。

20170421-a02 (2)

たとえば、これまでの肉寿司は安全を考慮して馬肉を柱とし、他の肉は加熱をして提供していたこと。とはいえ牛の生肉は魅力的であり、どのようにすれば生肉のような牛肉を提供できるのかを研究してきたこと。そして、やっとメニューとして提供することが叶ったということなどが書いてあります。

 

シズル感あふれる焼肉と寿司は恵比寿でも堪能できる!

ということで、ここからは珠玉のメニューをご覧ください。最初に登場したのは「牛肉刺し盛り合わせ 5種」。同店が牛肉を生で提供するために開発したのが低温調理です。これはすでに知られている技術ですが、できるだけ生肉の味わいに近づけたのが同店の最大のウリとのこと。

↑牛肉刺し盛り合わせ 5種/1人前890円(写真は2人前)。和牛ミスジ、ハラミ、和牛ヘッドバラ(カルビのこと)、ハツ、タンが一皿に↑牛肉刺し盛り合わせ 5種/1人前890円(写真は2人前)。和牛ミスジ、ハラミ、和牛ヘッドバラ(カルビのこと)、ハツ、タンが一皿に

 

お待ちかねの焼肉寿司は、生の状態で提供されたものをロースターで調理するというもの。軍艦やいなりといった、驚きのプレゼンテーションは流石のアイデア。それでは、一品ずつ紹介していきましょう。

↑かいのみ/1貫330円(写真は2貫)。赤身と脂身のバランスがよく、やわらかい部位です↑かいのみ/1貫330円(写真は2貫)。赤身と脂身のバランスがよく、やわらかい部位です

↑ロースターでサっと炙り、このように酢飯のうえにオン! 富山県「畑醸造」の特製もろみ醤油をかけて味わうのがオススメです↑ロースターでサっと炙り、このように酢飯のうえにオン! 富山県「畑醸造」の特製もろみ醤油をかけて味わうのがオススメです

 

↑極み寿司/1貫190円(写真は2貫)。コラーゲンたっぷりの部位で、やわらかさはダントツ!↑極み寿司/1貫190円(写真は2貫)。コラーゲンたっぷりの部位で、やわらかさはダントツ!

 

↑フォアグラ軍艦/1貫320円(写真は2貫)。低温調理したフォアグラを軍艦にのせて味わいましょう。スポイトには特製ソースが! ↑フォアグラ軍艦/1貫320円(写真は2貫)。低温調理したフォアグラを軍艦にのせて味わいましょう。スポイトには特製ソースが!

 

↑牛つくね/1貫360円(写真は2貫)。手切りした牛肉によるつくねは、さながら粗挽きビーフハンバーグ↑牛つくね/1貫360円(写真は2貫)。手切りした牛肉によるつくねは、さながら粗挽きビーフハンバーグ

↑牛つくねの焼き加減は好みで、手巻きスタイルで食す「巻きずし」↑牛つくねの焼き加減は好みで、手巻きスタイルで食す「巻きずし」

 

↑同店のいなりは、その名も「焼き稲荷」。これは牛スジ稲荷/230円。こんがりと色が付くまで3面を焼き、香ばしさも楽しめる技ありの逸品です↑同店のいなりは、その名も「焼き稲荷」。これは牛スジ稲荷/230円。こんがりと色が付くまで3面を焼き、香ばしさも楽しめる技ありの逸品です

 

↑通常の焼肉も楽しめます。これは焼肉ミックス盛り/2人前1780円(4人前は3280円)。霜降りから赤身まで異なる部位を5種類楽しめて、このプライスはおトクといえるでしょう! ※2人前は250g、4人前は500g↑通常の焼肉も楽しめます。これは焼肉ミックス盛り/2人前1780円(4人前は3280円)。霜降りから赤身まで異なる部位を5種類楽しめて、このプライスはおトクといえるでしょう! ※2人前は250g、4人前は500g

 

↑特濃抹茶ハイ/450円。ドリンクにも衝撃的なメニューがあり、そのひとつがこちら。なんと目の前で抹茶をたて、酎ハイに流し込むという一杯です。とろっと香り高い抹茶が焼酎と絶妙にマッチ!↑特濃抹茶ハイ/450円。ドリンクにも衝撃的なメニューがあり、そのひとつがこちら。なんと目の前で抹茶をたて、酎ハイに流し込むという一杯です。とろっと香り高い抹茶が焼酎と絶妙にマッチ!

 

肉刺し、寿司、焼肉と、多彩な魅力が詰まった同店。ただ、都内の人はなかなか津田沼まで足を運びづらいことでしょう。でもご安心を! 3月上旬に恵比寿横丁店と恵比寿別邸と、2店舗が恵比寿界隈にオープンしているのです。今回レポートしたメニューももちろん楽しめるので、ぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか!

 

20170421-a02 (15)

【SHOP DATA】

津田沼 焼肉寿司

住所:千葉県船橋市前原西2-15-14 大林ビル1F

営業時間:日~木17:00~翌2:00、金土祝前17:00~翌5:00

定休日:なし

アクセス:JR総武線「津田沼駅」北口徒歩2分

【関連記事】
日本でコロンビアコーヒー買うならどれがいい? 成城石井&カルディのオススメ豆4選
ファミマのフラッペのおいしさの秘密はあのアイス会社のノウハウにあり? ストロベリーとチョコミントの2つの味が登場
ITワーカーよ、いまこそ「 BOSS」を飲むべし! デスクでPCと格闘する人のためのコーヒー
日本人なら仰天すること間違いなし! 味は絶品なのに見た目で誤解されやすい「B級ポーランド料理」5選
東と西の「どん兵衛」の違いは“だし”だけじゃないって知ってた? オスカル様もビックリの食べ比べ企画がスタート

情報提供:GetNavi web


毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染症 ネコにかまれ50代女性死亡 マダニが媒介
  2. 加計新学部 記録ない、記憶ない…20回 逃げの答弁連発
  3. 広島 女子中学生が死亡、校舎から飛び降りか
  4. 特集ワイド 松田喬和のずばり聞きます 石破茂・自民党元幹事長
  5. ヒアリ 博多港で新たに約90匹見つかる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]