メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

刑部小2016年度

10月報告=たくさん増えた

水を抜いたビオトープの池

調査の結果、以下のとおりになりました。

    ニッポンバラタナゴ個体数調査結果

    ▽今年3月 放流数

    成魚(匹)       40

    ドブ貝(産卵場所、個)  4

    ▽今年10月7日 調査個体数

    成魚(匹)       30

    稚魚(匹)       33

       合計       63

    ドブ貝(個)      1

    魚すくい

    6月時点で小さかった稚魚も少し大きくなっており、魚の数も増えたので、子ども達は大喜びでした。

    調査の後、再びバラタナゴとドブ貝をビオトープに放流しました。

    今後もビオトープに生息する生き物たちを子ども達と共に見守っていきたいと思います。

     ★めっちゃ関西「生態園をつくろう」のトップページはこちら>>

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 金井宇宙飛行士 ガラス越しに両親、婚約者と別れ
    2. 飛行機 道路をそろり航空博物館お引っ越し 岐阜・各務原
    3. 風俗店火災 4人死亡 1人重体、7人けが 昨年、消防が改善指導 さいたま・大宮
    4. トランプ氏来日 国外でも専用車 米軍輸送機で運ばれ
    5. 小型飛行機 「本当に飛んだ」…メーヴェ、初の公開飛行

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]